オンライン資格確認について

おはようございます。
アガペシステムです。

今週も業界の情報を配信していきます。
どうぞよろしくお願いします。

 

オンライン資格確認は、マイナンバーカードのICチップまたは健康保険証の記号番号等により、オンラインで資格情報の確認ができることをいいます。

医療機関で変わることは、窓口で直ちに資格確認が出来ること。保健医療が受けられるか否かが即時に確認できる事。それによりレセプトの返戻、窓口の入力の手間が軽減。
オンライン化により支払基金、国保中央会の情報が医療機関に提供が出来るようになる。

<メリット>
・保険証の入力の手間の軽減
・資格過誤によるレセプト返戻の作業削減
・来院まえに事前確認できる一括照会
・照会番号によるレセプトコンピュータ等の紐付け
・限度額適用認定証等の連携
・薬剤情報・特定健診情報の確認

<懸念事項>
・取り違えリスクの増加
・患者情報のクラッキングリスク:レセコン、電子カルテの院内システムがインターネットに接続されることになり、患者の医療情報という繊細な情報がクラッキングリスクに曝される。

 

これから電子カルテの導入を検討されていて、
インターネットを介したクラウド型の電子カルテよりも
院内(自社)の設備として管理したいとお考えの先生へ
是非、当社の電子カルテをお試しください。

電子カルテ
診療所(クリニック)向け電子カルテ「MindTalk」
電子カルテ レビュー
電子カルテ レビュー

導入実績

 

─────────────────────────────────────
電子カルテ開発・販売メーカー
アガペシステム株式会社
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL. 03-6276-9711 FAX 03-6276-9722
─────────────────────────────────────