コロナ禍がクリニック開業に与える影響(アフターコロナ) パート1

おはようございます。
アガペシステムです。

今週も業界の情報を配信していきます。
どうぞよろしくお願いします。

 

コロナ禍がクリニック開業に与える影響(アフターコロナ)

アフターコロナにおけるクリニック開業について、主に不動産の観点で少し考察してみました。

 

結論としては、
・テレワーク定着と景気後退でオフィス空室率が上がる
・空室率が上がるので賃料は少し下がる
・クリニックは希望の物件に入居しやすくなる
です。
以下、紐解いてみます。

【テレワークの定着】

人口減少社会でも社会を維持していくために、政府が取り組んできた働き方改革。
また、オリパラ期間中の混雑緩和のために東京都が提唱してきたテレワークや時差出勤。
一部の企業を除けばなかなか進んでいなかったこれらの試みですが、期せずしてこのコロナ禍で広く一般に浸透してしまいました。

続きは次週…

 

これから電子カルテの導入を検討されていて、
インターネットを介したクラウド型の電子カルテよりも
院内(自社)の設備として管理したいとお考えの先生へ
是非、当社の電子カルテをお試しください。

電子カルテ
診療所(クリニック)向け電子カルテ「MindTalk」
電子カルテ レビュー
電子カルテ レビュー

導入実績

 

─────────────────────────────────────
電子カルテ開発・販売メーカー
アガペシステム株式会社
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL. 03-6276-9711 FAX 03-6276-9722
─────────────────────────────────────