Withコロナを意識した経営ポイント①

おはようございます。
アガペシステムです。

今週も業界の情報を配信していきます。
どうぞよろしくお願いします。

 

Withコロナを意識した経営ポイント

(1)待合室等の工夫で感染対策を行う
(2)コストの全面見直しとマーケティング分析の実施
(3)AIの活用による業務効率化

 

受診しやすい環境づくりと差別化

(1)薬の処方日数切れの患者に受診を促す

コロナ禍において、新規患者が大きく減少する中、医療機関によってはかかりつけ患者は減少していない医療機関があります。その背景には、かかりつけ患者に対する配慮をかかさず、来院を促している医療機関の努力があります。かかりつけ医として機能を果たしている診療所は、このような状況下においても比較的外来患者数は減少していません。日頃信頼関係を築いているかかりつけ医は患者の流出を最小限に留めておくことができるのです。

(2)受診が不安な患者に配慮した多様な受診形態

例えば、患者の希望に応じて、クリニックの脇に特設診療スペースを設け、そこで受診できる仕組みや、オンライン診療や電話診療を選択できるといった選択肢を提供することです。

*医療経営情報サイトより抜粋

 

 

これから電子カルテの導入を検討されていて、
インターネットを介したクラウド型の電子カルテよりも
院内(自社)の設備として管理したいとお考えの先生へ
是非、当社の電子カルテをお試しください。

電子カルテ
診療所(クリニック)向け電子カルテ「MindTalk」
電子カルテ レビュー
電子カルテ レビュー

導入実績

 

─────────────────────────────────────
電子カルテ開発・販売メーカー
アガペシステム株式会社
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL. 03-6276-9711 FAX 03-6276-9722
─────────────────────────────────────