電子カルテシェア、オンプレミスとクラウドの比較(パート1)

おはようございます。
アガペシステムです。

今週も業界の情報を配信していきます。
どうぞよろしくお願いします。

医療系雑誌社のアンケート調査によると、電子カルテを導入している開業医(回答クリニック)はオンプレミス型が主流のようです。

しかし、開業年数別でみると5年未満の先生はクラウド型導入のシェアが高い傾向があり
20年以上のクリニックもクラウド型への切り替えが高まっている傾向が見られ、
これは近年、在宅診療の利用も見据えて導入されているのではないかと予想がなされています。

 

これから電子カルテの導入を検討されていて、
クラウド型の電子カルテよりも
院内(自社)の設備として管理したいとお考えの先生へ
是非、当社の電子カルテをお試しください。

─────────────────────────────────────
電子カルテ開発・販売メーカー
アガペシステム株式会社
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL. 03-6276-9711 FAX 03-6276-9722
─────────────────────────────────────

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です