MindTalkが多くのドクターに選ばれているのには理由があります

理由1:直感的な操作で使いやすい電子カルテ

  • 入力はほぼマウスのみで完結。オプションで音声入力なども選択可能です。
    キーボードへの依存が殆どないため、パソコンに不慣れな先生でも簡単にお使い頂けます。
  • オーダーエントリーシステムを採用し、よく使う病名や投薬内容はワンクリックで入力が可能です。
  • 紙カルテに近い、カルテ内容を直感的に把握できる使い勝手の良い画面構成です。

理由2:豊富な機能であらゆる診療科に対応

  • ドクターのご要望にあわせ、豊富な機能を自在にカスタマイズできます。
  • 整形外科のリハビリオーダーや精神科の特殊診断書など、診療科目特有の機能も網羅し、あらゆる診療科目に対応します。
    ※歯科は対象外となります。

理由3:手頃な価格

  • パッケージ型・オンプレミス型の電子カルテの中では、導入コスト、運用コスト共に、コストパフォーマンスではトップクラスの評価を頂いております。
  • お手持ちのパソコン等ハードウェアを有効活用することで、さらに導入コストが削減できます。
    機器とソフトをセット販売する他社電子カルテに比べ、5年後のリースアップ時にかかる費用に違いがあります。

理由4:万全のセキュリティ対策

  • セキュリティ面でクラウド型電子カルテに不安を感じるドクターには、万全のセキュリティ対策を施した物理サーバーのMindTalkをおすすめします。
    堅牢な個人情報保護とデータ保全が確実になる最適なご提案をいたします。
  • インターネット回線の不具合で診療が突然ストップする恐れがありません。
    その他、様々な障害やリスクに備えるセキュリティ重視の電子カルテ導入が可能です。

理由5:Windows版とMac版どちらにも対応

  • MindTalkはWindows版とMac版をご用意しております。MindTalkはWindows版とMac版の混在も可能です。
    先生はMac版、スタッフはWindows版など、好みや用途にあわせてプラットフォームを選定いただけます。
    押し付けの機器セット販売はせず、ハードウェアへのこだわりにも柔軟に対応いたします。

理由6:複数の診療拠点の接続などあらゆるニーズに対応

  • いくつもの拠点にクリニックを構えるグループ理事長様や、複数の診療科目を擁する総合クリニックの拠点間接続(VPN)はMindTalkならば実現可能です。
    患者様データの一元管理を行えることで、医療法人全体の経営戦略にもお役立てください。

理由7:最短20日で導入可能

  • 開業を控え、電子カルテの導入をお急ぎの先生はご相談ください。
    MindTalkはご成約から最短20日で導入→トレーニングまで完了し、完璧な状態で開院日が迎えられます。
  • リース契約が必須でないMindTalkは、現在の電子カルテやレセコンの運用コストにお悩みのクリニック様に最適です。
    MindTalkは殆どのメーカーの電子カルテやレセコンからデータ移行が可能です。
    リースアップのタイミングで、迅速かつスムーズな入替えを行えます。

もっとMindTalkについて詳しく知りたい方は、こちらよりお問い合わせください

お電話でのお問い合わせもお気軽に

製品に関するご質問や無料デモンストレーションのご依頼など、下記番号までお気軽にお電話ください。

03-6276-9711

受付時間: 平日 9:00 ~ 18:00 / 土 9:00 ~ 13:00
日曜祝日、当社指定休日は休みとなります。