おはようございます。
アガペシステムです。

今週も業界の情報を配信していきます。
どうぞよろしくお願いします。

 

先週の続き

必要なのはガイドラインとその周知・運用

医療関係者による物理的な不正アクセスについては、
電子カルテ運用における厳格なルールの策定とその周知が求められています。

また、クリニックで散見される事例として、
「パソコンやクラウド型電子カルテのIDとパスワードをメモの形で貼り付けて、
誰でも見られるようにしている」といったものがあります。

いくら電子カルテのセキュリティシステムが強固だったとしても
正規のルートから侵入されてしまうと、コンピュータは
それが不正なアクセスかどうかを判断するのは難しいのが実情です。

 

こうしたことを踏まえて、クリニック内では
電子カルテや個人情報の扱いに関する運用管理規定(ガイドライン)を策定し、
医師も含めたすべてのスタッフがそのガイドラインを厳守できるような
体制作りが必要となります。

運用のルールだけでなく、
個人情報漏えいの具体的な事例を紹介することで、
そのリスクがどれだけ重大なものとなるかを知っておくことも重要です。

 

 

これから電子カルテの導入を検討されていて、
インターネットを介したクラウド型の電子カルテよりも
院内(自社)の設備として管理したいとお考えの先生へ
是非、当社の電子カルテをお試しください。

電子カルテ

診療所(クリニック)向け電子カルテ「MindTalk」

電子カルテ レビュー

電子カルテ レビュー

導入実績

 

─────────────────────────────────────
電子カルテ開発・販売メーカー
アガペシステム株式会社
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL. 03-6276-9711 FAX 03-6276-9722
─────────────────────────────────────

Categories:

Tags:

Comments are closed

information

住所
〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL 03-6276-9711
FAX 03-6276-9722

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 18:00 PM
土曜日: 9:00 AM – 13:00 PM

このサイトについて

電子カルテと医事会計システムを国内で初めて連動させたオンプレミスタイプの電子カルテ「MindTalk」

電子カルテのオンプレミスタイプ(設置型)は情報システムの設備(ハードウエア)を院内で保有し、院内の設備において運用する電子カルテシステムです。

デモンストレーションを全国無償で行っておりますので、診療所(クリニック)向け電子カルテ「MindTalk」を是非、お試し下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。