おはようございます。
アガペシステムです。

今週も業界の情報を配信していきます。
どうぞよろしくお願いします。

 

これからの診療所開業・経営に必要なこととは?

(医療関係企業の取材/2020年10月:日本医師会 副会長 今村 聡)

これから診療所を開業・経営する際に求められる要素

病院で働き続けていた医師が開業する際によくすることは、病院の医療をそのままやろうと、初期設備投資をし過ぎたり、病院の看護師を何人も呼んできて人件費をかけ過ぎたりすることです。これでは固定費がかさんで、毎月赤字になります。

本来なら、地域でどういった役割の病院・診療所があり、そこではどんな機器があるのか把握した上で、自院の導入機器を検討するなど、他の医療機関と差別化しつつ連携できるようにした方がいいです。リスクを認識して、スモールスタートすることが現代に適した開業スタイルだと思います。

先日のクリニックEXPOでも話した通り、これから特に大病院は専門的な入院治療や処置が中心になってくると思います。病院は、それらの治療が終わって状態が落ち着いたら患者さんを地域の診療所に戻し、逆に病院での治療が必要な患者さんを診療所から紹介してもらう流れにシフトしていく。そうすれば、医療機関全体が円滑に循環します。

診療所単位でも、検査機器を補い合えるよう連携すれば、多くの機器を導入せずとも患者さんのスムーズな診察を担保できます。

このような地域の医療機関との連携は今後、より大事になってくるはずです。

 

続きは次週へ

 

 

これから電子カルテの導入を検討されていて、
インターネットを介したクラウド型の電子カルテよりも
院内(自社)の設備として管理したいとお考えの先生へ
是非、当社の電子カルテをお試しください。

電子カルテ

診療所(クリニック)向け電子カルテ「MindTalk」

電子カルテ レビュー

電子カルテ レビュー

導入実績

 

─────────────────────────────────────
電子カルテ開発・販売メーカー
アガペシステム株式会社
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL. 03-6276-9711 FAX 03-6276-9722
─────────────────────────────────────

Categories:

Tags:

Comments are closed

information

住所
〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
TEL 03-6276-9711
FAX 03-6276-9722

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 18:00 PM
土曜日: 9:00 AM – 13:00 PM

このサイトについて

電子カルテと医事会計システムを国内で初めて連動させたオンプレミスタイプの電子カルテ「MindTalk」

電子カルテのオンプレミスタイプ(設置型)は情報システムの設備(ハードウエア)を院内で保有し、院内の設備において運用する電子カルテシステムです。

デモンストレーションを全国無償で行っておりますので、診療所(クリニック)向け電子カルテ「MindTalk」を是非、お試し下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。